IMG_1327.JPG.jpg

Ashtanga Yoga

アシュタンガヨガ マイソールクラス

CHAZENのアシュタンガヨガは、伝統的なマイソールスタイルで行っています。

​毎朝のヨガ習慣でカラダとココロの浄化を。

ただいま感染防止対策として人数制限を行っております。

ドロップインでご参加の方は、前日までにご予約ください。

​マイソールクラスのお申し込み

Thanks for submitting!

About ashtanga yoga
マイソールクラスとは

​アシュタンガヨガのシステムは、伝統的なヨガの理念を基底に、シュリーK.パッタビ・ジョイスによって確立されました。このアシュタンガヨガの伝統的な練習スタイルは、発祥地である南インドのマイソールにちなんで「マイソール」と呼ばれています。

 

一般的なヨガクラスのように指導者のインストラクションに合わせて生徒が体を動かすのではなく、練習生は決まったシークエンスを自分の呼吸のペースで練習します。指導者はそれを見守り、正しい練習方法を伝え、練習生の能力を引き出し、また励ますためのアジャストメントを使って個別に指導する形でサポートしていきます。

 

マイソールクラスでは、練習生はそれぞれ都合のよい時間帯に、それぞれの練習を行うため、初心者から上級者までが同じ場所で、各自のレベルやコンディションに合わせて自分のペースで練習できるのが特徴です。

 

マイソールは初心者にとって理想的な練習方法です。というのも、最初は太陽礼拝だけからスタートして徐々に新しいポーズを習うため、肉体的にも精神的にも無理なく安全に進められます。指導者は個々の練習生に必要なアドバイスやアジャストメントを与えます。

ただし、大事なことはポーズや身体能力の問題ではなく、この練習を毎朝の習慣にすることです。調子のいいときもそうでないときも、上手にできてもできなくても、ただこの練習を行うことがヨガの第一歩なのです。

レッドクラスとは

​指導者のカウントにより全員が一斉にポーズをとっていくスタイルのクラスは、レッド(led=導かれるの意)と呼ばれています。マイソール練習で知らず知らずのうちにポーズを間違えて覚えていたり、自己流のカウントや方法で練習していたものを修正する意味があります。

 

CHAZENでは月に1~2回レッドクラスを行っています。不定期ですので、スケジュールでご確認ください。

IMG_4763.jpg
fullsizeoutput_7fe.jpeg